グルコサミンは糖尿病予防に良い?

グルコサミンは糖尿病予防に良い?

年齢が高くなると健康が気になるという方は多いですが、その中でも血圧を気にしている方もいらっしゃると思いますが、そういった方はどういうサプリメントを摂取していますでしょうか。

 

色々と血圧に効果のあるサプリメントがありますが、グルコサミンのサプリメントも血圧に非常に効果があると言われています。

 

では、どうしてグルコサミンが血圧ケアに対して期待できるのかというと、単純に血栓予防効果があるからです。

 

これは研究結果によっても出ているもので、血小板が凝集することで血栓の原因にもなりますし、血液がドロドロになって血圧上昇にも繋がるのですが、グルコサミンには血小板の凝集を抑える働きがありますので、それによって高血圧にもいい効果があります。

 

研究によれば目安量の1500mgを摂取してこの効果があったということになっていますので、1500mgの目安量を継続的に摂取することで高血圧予防に繋がるということになります。

 

ちなみにグルコサミンサプリは高血圧予防に期待できるなら糖尿病予防にはどうかと、考える方がいらっしゃいますが、結論としては糖尿病が酷かったりすればグルコサミンサプリは悪影響を及ぼしてしまう恐れがあります。

 

この理由としてはグルコサミンにはインスリン抵抗性、つまりインスリンの効きが悪くなってしまう可能性がわかっているので、もし糖尿病の上でグルコサミンサプリを摂取すれば悪化していってしまう恐れがあるということになります。

 

また過剰摂取なども副作用を引き起こしてしまうことがありますので、気をつけておきましょう。